黒わんこのTeddy&茶わんこのBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活について気の向くままに書いています


by chawanko_part2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:引越し・生活立上げ( 15 )

移民

本日、無事カナダ移民になりました。


先月末にバッファローオフィスからパスポートリクエストがきて、今月に入り写真と一緒に私たち夫婦のパスポートを送っていたのですが、そのパスポートが今週の月曜日返却されてきました。奇しくも、我が子のパスポートと同じ日に届きました。

ちなみに、我が子のカナダのパスポート、約3週間かかると言われたのに、申請からたった9日で到着。予定では日本のパスポートの方が早くできるはず(23日)だったのに、カナダに負けた。。。


で、子どものパスポートも揃ったので、早速本日ランディングしに行ってきました。(これも、本当なら昨日行こうかと思っていたのですが、お天気が悪かったので本日に延期)


モントリオールから一番近いアメリカとのボーダーまで1時間なので、あっという間に到着。

ゲートで「これからカナダ移民のランディング」と伝えると、オフィスへと誘導されます。そこで簡単な手続きを済ませ、ゲートを抜けたアメリカ側道路(裕に6車線以上ある)を斜めに横切って(しかも逆走方向)、そのままカナダのゲートへUターン。

あとはカナダ側のオフィスで移民手続きを済ませ、再びモントリオールへ。



この移民手続きの際、今後の旅行予定を聞かれました。というのも、移民カードが郵送されるまで4~6週間かかるのですが、そのカードが届く前に国外へ出るとカナダに入国する際トラブルの元になるからです。
我がパートナー、来月下旬にデンバーに出張が入っています(^^;)
ということで、今回はランディングせずにパートナーはデンバーから戻る際にランディング、私はその後またこのボーダーにきてランディングしたら?と勧められたのです。

ま、滞在国のカナダ大使館・領事館でトラベルドキュメントを発行してもらえばその問題もクリアーできることは下調べしてあったので、今回ランディング済ませました。幸いなことにデンバーにカナダの領事館があるようです(^^)



あとはPRカードが届けば終了・・・・と思っていたけれど、新しいSIN(ソーシャル・インシュランス・ナンバー)を取得しにいかないと・・・。


移民になったので、これからはカナダ滞在許可の期限を気にせずに済みます。あ、でもPRカードの有効期限は日本の運転免許の有効期限と同じように気にしなきゃだめですね。


参考:
申請スタート                2007年11月上旬
ケベックセレクションの通過連絡    2007年12月末(面接無し)
メディカルチェック             2008年3月
 (私が妊娠中だったため、X-rayが撮影できず)
メディカルチェック追加(私のX-ray)  2008年8月末
パスポートリクエスト            2008年11月末
パスポート返却               2008年12月下旬
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-12-25 22:45 | 引越し・生活立上げ

部屋らしくなった♪

1か月前に注文していたソファーがついに我が家にやってきました。

f0134885_11375412.jpg


本来はL字型のものなのですが,そのままではソファーの角のスペース&ダイニングとソファーの間のスペースがもったいないので2人掛けの部分を少しずらして置いてみました。
二人がけのソファーと壁との隙間に合うコーヒーテーブルをまた探さねば・・・・。


昨日までは
f0134885_11451811.jpg
こんな状態でした。

ソファが入るだけでずいぶん部屋の印象が変わるのですね。なんだか間の抜けた空間がすっかりリビングルームらしいくなりました。




そして,夕方は車のインスペクションを受けるために郊外にあるカナディアンタイア(ホームセンター)へ行ってきました。時間にして約30分。いまだにPA州のプレートで走っていますが,ケベック州のプレートが我が家の車に付けられる日は近いようです。


インスペクションからの岐路,社内でボソッとパートナーがつぶやいた一言。
「なにか美味しいものが食べたい」



これを日本語に正確に翻訳しますと,
「肉が食べたい」


ということで,我が家の夕食は
f0134885_1150585.jpg

左上:vealのステーキ,ミックスベジタブル&チーズ・キャベツ&卵2種のココット
右上:キャベツとベーコンのスープ
左下:パリジャン(フランスパン)←中がしっとりモチモチで美味しい♪
右下:甘いじゃがバタ(なぜか無性に食べたかったので余分に作りました)

あとは毎度おなじみの野菜サラダです。
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-06-08 23:34 | 引越し・生活立上げ

犬の登録

Montrealに引っ越してきて以来,ずっと「早くしないと・・・」と思いつつそのままになっていた市への犬の登録をしてきました。


昨日知り合ったわんこオーナーの日本人女性にどこで登録できるかという情報をいただき早速2匹のお散歩がてら行ったペットショップ。レジストレーションしたいんだけど・・・というとすぐに対応してもらえ,用紙に必要事項を記入し登録料を支払いあっという間に終了。




モントリオールの登録料,高すぎ!!


去勢・避妊していなくても1頭CA$35。2匹でCA$70也 ち~ん


ピッツは1頭$15程度だったのに・・・・。去勢手術しているてっくんの登録料はぶーちゃんのより安かったのに・・・。


痛いです。涙
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-05-22 23:02 | 引越し・生活立上げ

運動場設置

冬場にお散歩できない日が多いモントリオールなので,わんこ達が遊べるスペースが十分にあるアパートに入居した我が家。どど~んとだだっ広いリビングの片隅にポツンと置かれたソファーのクッション(ソファー本体はピッツバーグで破棄)&テーブル。



いかにも,引っ越してきたばかりです・・・・といわんばかりのお部屋でした。




モントリオールのアパートはアメリカとは異なり,どうやらウッドフロアーが一般的のもよう。これはパリでも同じだったので,おそらくフランスの影響かと思われます。おしゃれさはUPするのかもしれませんが,わんこ達の生活には適していないこの床。とりあえず,脚を痛めないようにほっとカーペットの上掛けカーペットを広げていましたが,1.8m四方じゃ運動会するには狭すぎます。出かけるときに「手ごろな値段で程よい大きさのカーペットがないかなぁ~」と探していたのです。

それが,金曜日にショッピングしたモールにカーペット屋さん発見。しかも,程よい大きさのカーペットがある上セールしてる♪

早速中に入っていろいろ見ているとお店のおじさんが出てきて相談にのってくれました。

Miya:「犬が2匹いるんだけれど,ウッドフロアは脚に悪いからカーペット敷きたいと思っているの」
おじさん:「うん,犬にウッドフロアは良くないよな。で,どんな大きさがいいんだい?」
Miya:「大きいほどいいわ」
おじさん:「じゃぁ,これはどうだ?今セールしているから$189だよ。何色がいいんだい?」
Miya:「ベージュ」
おじさん:「あっちにも同じ大きさのがあるよ。質が良くなるからちょっと高くなるけどね。これは今なら$380だよ。」
Miya:「これって素材はアクリル?」
おじさん:「ポリオレフィンだよ」
Miya:「静電気はおこらない?」
おじさん:「アクリルは駄目だけど,これは大丈夫だよ」
重ねられたカーペットを数枚めくってもらって・・・
Miya:「これは?」
おじさん:「あぁ,それはアクリルだから良くない」
Miya:「んー,一度夫と相談してみるわ」
おじさん:「もちろん,O.K.だよ。じゃぁな。」


ってなやりとりをしておりました。で,本日再度お店に出向き,パートナーと一緒に柄を見て購入してきました。
f0134885_11543564.jpg

2.4m×3.4mほどのサイズなので,TeddyとBrownieが運動会をするにも十分。ということで,ここが我が家の運動場に決定!!
ちなみに,2枚目の写真はムービングセールでタダでいただいた観葉植物の写真。これまた金曜日に購入した鉢に植え替えして,更に私の身長以上に育っている木(多分ベンジャミン)をトリミング。パートナーも「なんかすっきりしたね」と言ってくれました(^^)
3枚目は新入りのオーブントースター。ピッツバーグで使っていたものが突如昨日壊れてしまったので,本日ついでに購入してきました。通常約$40のものがセールで$30。

今日はカーペットとオーブントースター2つ購入しただけでしたが,13.5%という消費税率のせいで実際に払ったのは・・・・・あぁ,痛い(>_<)

でも,ずいぶん部屋らしくなってきました。あとはソファーだな・・・




今日のおまけ
f0134885_123175.jpg

[PR]
by chawanko_part2 | 2007-04-29 22:25 | 引越し・生活立上げ

インターネット&テレビ

29日に仮住まいのアパートを引き払って,完全に生活の場を移したのは良かったものの,新しい住まいにはまだインターネット回線もないし,ケーブルテレビもつながっていない状態でした。
それが今日やっと開通!!!


インターネットとテレビはVIDÉOTRONという会社のサービスを利用することにしたので,ネットもサクサク♪(ピッツではずっとダイヤルアップで耐えていました)


でもでも,電話回線がまだ開通していませ~ん。でもって,いつ開通するのか不明です。
なので,引越し後に実家にまだメールでしか連絡していませ~ん。こうなったらSKYPEかな。




といっても,2004年5月の渡米以来実家に電話したのなんて数えるほど。多分両手で足りるかと・・・(^^;)


両親よ,私の場合便りがないのは元気な証拠です。
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-04-02 22:22 | 引越し・生活立上げ

荷物搬入&荷解き

荷物の搬入が終わったというのに,まだ仮住まいで生活しています(^^)


24日(土)朝は引越し業者が10時に来る予定だったのでその前に・・・と9時半ごろにアパート到着。かぎを受け取り部屋に入ってみると・・・・・



??????



入ってすぐ左手にあるキッチンの床に木屑が・・・。一応一所に集められてはいましたが。。。

さらに奥へ進むと・・・・リビングの壁にブラインドのカバーが立て掛けてある。。。。



?????



これらは前回見学に来たときに「入居までに掃除してブラインドも仕上げますから」と言ってたのに~!!!
うぞづぎ~!!


と思っていたら,引越し業者の人たちがやってきて,さらにマネージメントオフィスのMさん(実は同じフロアーに住んでいる)もやってきた。Mさんも掃除ができていないキッチンとリビングのブラインドカバーを見て驚いた。どうやら金曜日にコントラクターが来て仕上げているはずだったのに,できていなかったらしい。「月曜日に来させるわ」とすぐにコントラクターに連絡してくれたのでした。(結果・・・・土曜日当日,荷物の搬入が終わって私たちが出かけた後に仕上げにやってきた模様)


引越し業者さんから荷物の紛失がないか荷物番号(すべての箱や家具に番号シールを貼っている)を確認するように言われ,荷物が運び込まれるたびに番号をチェック。我が家は計128個の荷物があったのですが,ひとつも紛失することなく,またワレモノもまったく破損することなく無事に届きました。アメリカの引越し業者もなかなかのものです。(特に食器類の梱包はプチプチのクッション材を全く使うことなく,紙のみで梱包していたにもかかわらず,一枚も割れていなかったのには驚き。すごい技術です。


荷物の搬入は午後1時ごろには終了しました。
引越し荷物からとりあえず必要なもの・・・・・ということで取り出したのは





加湿器と炊飯器
 それとボディーローション




毎日空気の乾燥がかなりひどく,全身かゆかゆ(涙)
旅行用ローションが底を尽き,痒さが極限状態になっていたので,早速加湿器ON!
さらに手足腰まわりにローションたっぷり塗ってやっとかゆかゆ状態から脱出できました。



そして今日はずっと荷解き作業をやってきました。
大量の食器・調理器具を洗うのか~とちょっと憂鬱になっていたのですが,今度のアパートには食器洗い機があるのを思い出し安堵。楽ですね~。


とはいっても,キッチン用品がやっと9割片付いたけれど,食材はまだ片付いていない状態。明日もキッチンでお片付け予定です。





ところで,なんでまだ仮住まいのアパートに居るのか。
それは・・・・・今のアパート,光熱費大学払い,インターネット使い放題だからよ~ん♪
新しいアパートはまだ電話・TV・インターネットなどの契約をしていないから,完全に移動してしまうとインターネットがしばらくできなくなってしまうのです。まだ知り合いが居ないこの環境でそれはキツイ。


でも,木曜日には完全に移動予定です。インターネットできない日がしばらくあるかも~(;_;)

ま,こればかりは仕方ないので,明日も荷解きがんばるぞ~!
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-03-25 22:12 | 引越し・生活立上げ
一昨日・昨日と連続でSIN(Social Insurance Number)カードと運転免許証が郵送で届いた。あとはMedicare(州の健康保険・歯科以外は医療費が無料になる)のカードが届けば公的手続きはひとまず完了というところだけれど,これは手続きから6週間ほどかかるらしい。


更に今日は入居予定のアパートに今月分の家賃を支払いに行ってきた。
我が家の契約は4月から。でも,4月になる1週間前に引っ越すことに決めたパートナー。
ここで発生するのが3月分の家賃。 

ピッツバーグにいたときに住んでいたアパートは「引越し月の5日前から追加費用なしで入居可能」なんていう特典があったのだけれど,今回はそんな特典もないので日割りで算出した家賃&駐車場代を今日払ってきました。ま,家賃値切ったからいっか(^^;)


実はこのアパート,支払いはチェック(小切手)かマネーオーダーのみ。前のアパートはクレジットカードでの支払いができたのでとても楽だったのにな~。


さて,我が家,銀行に口座を作ったものの,引越し貧乏でほとんどお金が入っていません。現金を持っていますが,ほんんど日本円。パートナーも私も他に口座はあるけれど,それはピッツバーグの銀行故,米ドル。

困りました。。。 でも,さすが隣国,最初の支払い(デポジット&3月分家賃)は米ドルのチェックでも受け取ってくれましした(^^)



引越し日,荷物運搬用にエレベーターもリザーブできたし,あとは24日に移動するだけです♪







今日,家賃支払いの帰りがけにパートナーの職場近くを撮影してみました。
f0134885_100566.jpg
Royal Victoria Hospitalという病院です。とても病院には見えないよ~




f0134885_103141.jpg
Parc Rutherfordとダウンタウンのビル
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-03-15 20:39 | 引越し・生活立上げ

仮住まい

次に住むアパートも決まったので,今の仮住まいをちょっと紹介してみます。

f0134885_12283442.jpg


見てのとおり高層アパート(28階だったかな・・・あ,いや23階でした)です。このアパートは家具付きなので日単位から月単位の滞在,あるいは単身赴任向けだと思います。

アパートを探す間の仮住まいということで,パートナーの就職先が手配してくれたもので,1か月だけは滞在費を負担してくれるそうな。要は「1か月でアパート決めて引越しを済ませなさい」ということです。

1ベッドルームなのですが,ベッドルームはクィーンサイズのベッドが2つ。それでも大型スーツケースを2つ広げてもまだスペースがあります。リビングダイニングも私たちには十分な広さ。
また引き払うとき(=片付けたとき)に写真を撮ってupしま~す。

f0134885_12362868.jpg
アパートのベランダからの眺め

欠点は・・・・学生が多く住むエリアなので週末の夜少々騒がしいことです。
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-03-11 22:27 | 引越し・生活立上げ

1歩進展

無事アパートが決まりました。早っ!


昨日の午前中にアパートのオフィスへ行き,application form(申込書)に記入したものの,こちらでは「審査」にパス(=給与額やクレジットヒストリー,過去のアパートの大家への問い合わせなどの結果「支払いに問題なし」という判断が下ること)しないと契約ができないため,この日にできるのはここまで。この段階ではまだ見せてもらったユニットを借りられるかどうかはわかりらず,返事待ち状態。


午後2:30から運転免許の書き換えのためにSAAQ (Société d'Assurance Automobile du Québec ケベック州自動車保険公社)へ予約を入れていたので1:30にアパートを出て車で向かったものの,道路工事による渋滞でネット検索では19分で到着するところ,着いたのは予約時刻15分前。恐るべし,モントリオール。

受付に行くと「パートナー1人の名前しか予約帳に記載されていない(パートナーは一人ずつ予約が必要と知らなかったため)からあなたは新たに予約をしてからきなさい」ですって。
ちょっとゴネてみたら「待合スペースに直通電話があるから今日予約入れられるか聞いてみたら?多分一杯だから無理だと思うけど。」ですって。

結果は×。もうすでに枠が埋まっていて,来週水曜日に取るのが精一杯だったそうな。

ま,仕方ないか。。。パートナーの雇用関係の書類が必要だから,今回は私の免許の手続きをして,来週はパートナー一人で再度来ようということで落ち着いたのでした。


電光掲示板に順番が来たことが表示されたので指定番号のブースへ向かうと担当者はどうやらおじちゃん。なんとこの方,「手続きは一人分だけなの?もう一人はいらないの?」と聞いてくれたのです。事情を説明するとちょっと席を立って何やら交渉している模様。ブースに戻ったら
「一緒に二人分やってあげるよ。今日は金曜だし,ぼくは良い人だから(^^)」
ですって。

思わず二人で「ありがとう。ほんとうに嬉しいわ。」とお礼を言ったのでした。


実はアメリカの免許証が今月20日で失効(アメリカで持っていたビザの関係で)するので,免許の書き換えを焦っていた二人。私は日本の免許がまだ有効だからいいんだけど・・・。

他にもハプニングがあったもののどうにかこうにかして仮のケベック州免許を手にいれたのでした。



そしてアパートに戻ったのが5時頃。パートナーが一番にメールチェックすると,application formを出したアパートオフィスから「前のアパートの大家さんに『情報提供に関して了承しています』という旨のレターをファックスしてください」とのこと。と,そのときPC横の電話にメッセージランプが点灯しているのに気づいた私。

「審査に通ったから,明日オフィスに来てね~」



そして本日契約書にサインしてきました。これであとは,アパート経営会社のサインが入れば契約成立です。


ということで,今月末にやっと本格的にモントリオールでの生活をスタートさせられることになりました。


あぁ,これでやっと缶詰や炊飯器が使える~

実は缶詰のマッシュルームや鮭を買ったものの,今のアパートには缶切りがなかったので使えないのです。鍋でご飯を炊こうにも,小さな片手鍋(ラーメンが作れる程度)2つに大きな両手鍋1つ。小さなフライパンが1つ。片手鍋でご飯を炊くのは小さすぎて無理。大きな鍋で炊くと,今度はおかずを作るのに不都合が・・・・ということで,ずっとご飯の代わりにパスタや蕎麦,ピタパンを食べて過ごしているのです。

それともう一つ。今のアパートのシャワーは固定式。これではTeddyとBrownieを洗えません。2匹はどんどんわんこ臭を増しています。その2匹と一緒に寝る(右にBrownie,左にTeddyが必ずやってくる)私も・・・・。爆



さぁて,アパートが決まったら次はお店の開拓だな。。。
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-03-10 22:51 | 引越し・生活立上げ

アパート探し2日目

本日も行ってまいりました,アパート探しに。


本日の1軒目と2軒目は昨日最初に見た物件と同じ会社が管理しているアパート。


1軒目。メトロの駅がすぐ近く・・・・と思っていたら,駅から延びる地下道の出口からすぐでした(^^;)歩くこと3ブロック,徒歩10分弱。そこはダウンタウンといっても少し南西のはずれで,周辺は閑静な住宅街。アパートそのものは高層アパートタイプ(←私の理想タイプ)

ロビーは昨日最初の物件同様にホテルかと思うような豪華さで,コンシェルジュつき。
案内してもらった1ベッドルームのお部屋は理想的。
・ストレージスペースがかなり広い
・キッチンが広めで電気コンロがフラットタイプ
・広いダイニング・リビング(広すぎるくらい)
・ユーティリティーがall inclusive
・交渉の結果インドアパーキング代が家賃込み

ギリギリ予算内。
でも,これにメトロ代(月65ドル?)と昼食代を加えると,昨日最初に見た2ベッドルーム(メトロ代不要,徒歩1分なので昼食はアパートで食べられる)とどっこいどっこい。



2軒目は石造りの5階建て(多分)のアパート。
最初に見せてもらった1ベッドルームはground floor。キッチンはメチャクチャ広い。なぜかというと,このユニットは元パン屋だから。笑
リビングはちょうど良い広さだけれどダイニングがないのが×。ベッドルームもちょっぴり小さめ。walk-inのクローゼットがバスルーム手前にあるのは○。お手洗いはもう一つ別にあるから来客時のトイレは問題なし。
やっぱりground floorは外から見えるし,防犯面でも良くないから嫌・・・ということで,急遽来月中旬頃なら入れるという別のユニットを見せてもらった。もちろんまだ住んでいる人がいるユニットなんだけれど,こっちは見せちゃうのよね~(^^;)

本来は事前に「見学者に見せるからね~」と住民に通告するのだけれど,今回は急遽。なので一応電話をしたようですが生憎の留守。



でもでも,見せちゃうんですよ。。。。。汗


もちろん,お部屋は今住んでいる人の生活感たっぷり。着替えなんて転がっていたりします。。。。。   ひぇ~



このユニット,ちょっと広い玄関ホールがあり,キッチン・リビングルーム・ダイニングルーム(独立タイプ)・ベッドルームという作り。ダイニングルームがベッドルームに使えるか・・・と思って見せてもらったのですが,今の住民は実際にやっていました。考えることは同じなのね~。笑

キッチンはちょっと,いや,かなり古いな・・・。
リビングは暖炉付きでほどよい広さ。でも,ダイニングリビングリビングにするにはちょっと狭いか・・・。あとはクローゼットが少ないよなぁ・・・・・。
家賃と駐車場代,メトロ代に昼食代入れたら・・・・・昨日・今日の最初の物件の方がいいか・・・というのが二人の感想でした。



問題は3軒目。
昼食を済ませ,アポの時間より20分ほど早くアパートに到着。まだ昼休み時間でオフィスが閉まっていたので,ホールで待つこと30分近く



???? おかしいでしょ?


なんと,アポの時間過ぎても昼休みから戻ってこないのです!
「本来はペット不可のアパート。でも条件次第だから犬を連れて来い」って言われたから,寒い(本日の気温-15℃,体感気温-25℃)中2匹を連れ出して来たのに,これ?
こんなマネージメントオフィス,先々の苦労が見えるので即効で却下!!!!怒



気を取り直して・・・・次のアポまで時間があったのでアポなしだけれど急遽1軒追加。
見せてもらった2ベッドルーム,住民もちょっと怪しげだったし,キッチンがあまりにも狭くて即×。



そして本日最後の物件。
住民を見た感じは庶民派っぽい。学生半分,家族住まい半分ってとこで,年齢が結構上の人まで居る模様。
まず見せてもらったのは1ベッドルーム。まだ改装中でしたが,キッチンは広くはないけれど狭くて駄目というわけではなし。リビング・ダイニングは間に2段ほど階段があるのが珍しい。ベッドルームも良い広さ。家賃も場所の割りに安い。欠点はただ一つ。収納スペースの少なさ。クローゼットに洋服が入りきらないこと間違いなし!

2ベッドルームは?ということで,急遽空きを調べてもらうと・・・1つ空きがあるとのこと。
連れられて行った先はペントハウス(最上階)。
入ってみると・・・・良い広さのリビング・ダイニング。ちょっと小さいけれどベッドルームにwalk-inクローゼット。フルバスルーム(トイレ・洗面所・バスタブ付)が2つ。とても良い感じ。



でも・・・・でも・・・・キッチンが狭い!なんで部屋がこれだけあるのに,このキッチン?その広さは学生アパート並。
キッチンカウンターなんて,シンクの左にお皿立て(乾燥用)を置いて,右側に電子レンジ置いたら,まな板置くスペースありませんっ(>_<)

家賃そのものはまだ範囲内だけれど,地下駐車場は別会社の経営らしく,家賃に入れてもらう交渉はできず。
まぁ,ユーティリティ込みなので,メトロ代と昼食代入れても昨日・今日最初の物件より安いけれど・・・・・・キッチンがなぁ~。。。。。

キッチンさえ1ベッドルームのユニット並に広かったらなぁ・・・・




さぁて,どうしたものか。。。。
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-03-08 19:05 | 引越し・生活立上げ