黒わんこのTeddy&茶わんこのBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活について気の向くままに書いています


by chawanko_part2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日常( 104 )

お買い物♪

今日は朝8時半からパートナーの買い物に付き合ってお出かけしてきました。

まずはCostcoから。
週末のCostcoは昼頃にはすでにレジがかなり混んでくるので、さっさと用事を済ませたいときには朝一番に行くに限ります。ただ、朝一番に行くと試食コーナーの準備ができていないのが難点。


次にホームセンターのReno Depotへ。探し物に合うサイズがなく、ここは無駄足に。。。


お次はIkea。
パートナーはラボの引出し用オーガナイザー(仕切りのついたトレー)を物色。私はというと・・・・・日本一時帰国からモントリオールに戻って発覚したのですが破損したリビングのコーヒーテーブル(引出しがレールから外れて落下する)を新調するのに手ごろなのがないかと物色。
数種類の中から足と天板を組み合わせるタイプのもので壊れてももったいなくない値段のものがあったので、それを購入♪
本当はガラス製の天板(黒地で透明の花模様が入っているタイプ)が可愛くて気に入ったのだけれど、ガラスは割れたときが怖いので断念。今のリビングルームに一番似合いそうなものにしました。

今まで引出しの中に入れていたものは・・・・・子供用のおもちゃ箱で、これまたキュートなのがあったので、それに放り込んでテーブル下に置いておくことに(^^)

テーブルサイズが今までよりも一回り大きくなったので、お客様が増えても大丈夫♪


Ikeaの用事が済んだあとは食料品の買出しに。目的はオレンジジュースと小麦粉(パン作り用)。
オレンジジュースは最近時々無性に飲みたくて仕方なくなる私用。
小麦粉は「焼きたてジャぱん」にはまっているパートナーが、「ジャぱん2号」なるものを作るためらしい。。。。。
果たしてその出来や、いかに!!
f0134885_14414570.jpg

[PR]
by chawanko_part2 | 2008-03-15 23:41 | 日常

歯医者

前回の歯の治療の続きに行ってきました。

今回は、歯のクリーニング&虫歯になりかけている歯の治療です。
朝一番の予約だったので、待つこともなく治療開始!

まずは歯石除去から。
日本だと歯科衛生士の担当するお仕事ですが、こちらでは歯科医師本人がやってくれます。
ただ、日本の歯医者さんならどこにでもあるあの「うがい用装置」・・・コップを置くと自動で水が注がれて、その場でうがいできるという装置・・・あれが今通っているクリニックにはないんのです。こちらではこのスタイルが一般的なのでしょうか?

歯石除去で出てくるカス&唾液は吸い取りノズルで吸い取られていくのですが、やはり時々うがいがしたくなります(^^;)


歯石が除去できたら、歯の治療。
かぶせものが少し浮いた状態になっていたので、それを取り除いて少し歯を削って、アマルガムを詰めて・・・前回の歯はかなり虫歯が深かったので、麻酔なしで削るのにかなり先生は慎重に時間をかけて削ってくれたのですが、今回の虫歯は浅い&私が削る作業に対してかなり平気というのがわかり、どんどん治療を進めてくれ、あっという間に終わりました。


そして、最後になにやら表面を消しゴムのようなものでこする感触が・・・。
作業が終わった後に聞いてみたら、ステイン除去だったらしい。コーヒー大好きなので、歯にだいぶ色がついていた模様。

アパートに戻って歯を見たら、ツルツルぴかぴか♪


なにせ、4年ぶりのクリーニングでしたから(^^;)



今回も保険で全部カバーされたみたいです。
ちなみに、前回の虫歯の治療費は$157。これも保険でカバーされたので、出費はゼロです♪




歯のクリーニングは半年に1回。会計の時に「次回(半年後)の予約、とっておきますか?」ときかれましたが、そんな先の予定は未定なので、とりあえず「またその次期になったら連絡します」ということで、今回の歯の治療を終えました。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-03-14 23:10 | 日常
すさまじい吹雪も翌朝には止み、今週は暖かい日が続くようです。
前回の記事は写真なしだったので様子がよくわからないかと思い、写真をば・・・

f0134885_13155290.jpg


上の写真はStormの真っ最中。写真が白くボケていますが、これは横殴りの雪のせいです。
そして2枚目の写真。Stormの犠牲になった車。
うちのアパートの前はまだマシなのですが、これが吹き溜まりになっている場所だと完全に車は雪に埋没していました。

除雪作業が進むと路上駐車の車輌はさらに雪に埋もれてしまうため、日曜日には、車を雪の中から脱出させるために必死に雪おろし&雪かきをする人がいたようですが、今回はドアなどまで凍りついていたようです。

うちでもアパートの窓&ベランダへ通じる窓すべて凍りついており、Stormの夜、翌朝ともに外に出て写真を撮ろうにも取れない状況でした。





そして最近散歩になかなか連れて行ってもらえない我が家のわんこたち。
一匹はお腹をなでてもらいたいがためにこんなだらしない格好で・・・・あぁ、恥ずかしい・・・・
f0134885_13224051.jpg




もう1つ、わんこたち。
f0134885_13235336.jpg

私のブログのskin(背景)を提供しているPerfect FitというDog Foodメーカー。そこのHPでわんこ服の懸賞に応募していたのですが、なんと当たってしまいました。籤運が悪い私なのに、昨年のキャサリンさん手作り石鹸に続き、今回も。 ついています。


ただ、デザインは好みじゃないのよね~。犬種別でデザインが決まっていたので、仕方なくトイプー用のを選んだら・・・。ま、ぶーちゃんがちょい悪犬っぽく見えるのが面白いっちゃぁ面白いです。

てっくんには・・・似合わないなぁ・・・。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-03-11 22:20 | 日常

吹雪いています

ひな祭りも終わり、日本では桜前線の話題が・・・・なんて時期になっていますが、モントリオールは現在吹雪です。


今回のStormはすでに木曜日のお天気予報に出ていたので、買い物は晴れマークが出ていた金曜日の午前中に終わらせておいたので、週末アパートに閉じ込められても問題はないのですがやはり「自分の意思で篭っている」のではなく「出たくても出られなくて閉じ篭っている」というのは気分的に大きく違いますね。


アパートの窓は二重なのですがサッシが最新のものではないので、ちょうど室内にいると「日本にいた頃、台風が通過しているような風音」がしています。


もし、こんな中歩いて出るとどういうことになるのか。






ダウンジャケットのフードをかぶっていても顔にバチバチあられ交じりの雪が当たって顔が痛い&風が強すぎて向かい風のときに前に進むのが困難。下手すると途中でアパートに戻る気力を失ってしまいます。


なので、こんなときどうしても・・・という用事が無い限りは閉じ篭るのに限ります!
どうしても・・・・・って時はどうするかって?



車で出かけるしかないでしょう・・・


Disney on Iceのショー、木曜日に行っておいて良かった・・・・。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-03-08 17:35 | 日常

Disney on Ice - Pirncess Classics

タイトルの通り、昨晩Disney on IcePrincess Classicsを観にいってきました♪

今、このツアーがモントリオールにやってきており、今週の水曜日(Mar 05, 2008)~日曜日( Mar 09, 2008)までダウンタウンのBell Centreにて公演中。
残りの公演は明日の土曜日が11:00~、15:00~、19:00~、あとは日が11:00~と15:00~の5回、これを逃すと、次はトロントでの公演(19日~24日)を観にいくしかありません。



さて、会場ですが、さすがにPrincessシリーズだけあって、幼児~小学校低学年くらいまでの女の子を連れた家族だらけ。そんな中、私は昨年とあるパン屋さんでコーヒーを飲んでいて知り合った日本人の友人と一緒に大人二人で観にいってきました。実は本当なら我がパートナーも一緒に行く予定でチケットを手配してもらっていたのですが、あいにく午後からアレルギー症状が悪化し、アパートで大人しく過ごすことに・・・。    チケット、もったいなかったな・・・。お金は払っていないんだけど、手配してくれた知人に申し訳ない。。。。


ショーの写真は↓
f0134885_1028333.jpg




このショーがモントリオールにやってきていることを私は全然しらなかったのですが、今週初めにピッツバーグ時代の友人がメールで知らせてくれてチケットの都合までつけてくれたのでした。感謝!


今回のツアーには二人の日本人が参加しているらしく、今回はそのうちの一人である佐野緑さんにショーのあとお目にかかって、少しお話をして差し入れを渡してきました♪

このときに教えていただいたのですが、翌日(今日)の公演ではジャスミン役で出演とのこと。このように第一線で活躍している方に会うと刺激を受けますね。(刺激を受けてもどこが変わるというわけではないのですが・・・)


んー、楽しかった~♪
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-03-08 10:44 | 日常

病院続き

またブログを放置してしまいました。というのも、先週2度同じ記事を書き、2度とも送信後に「投稿に失敗しました」というメッセージとともに書いた記事が消えてしまったのです。2度あることは3度ある・・・・とよく言うので、、、、、というのが言い訳でございます。


さて、その消え去った記事。今回はいかに!


ということで、3度目の正直を期待して、再度書くことにいたしました(今回はちゃんと書いた記事の下書きを保存しています)。



モントリオールに戻ってからというもの、婦人科の検診・超音波検査と2週連続で病院通いだったのですが、それがなんと3週連続になってしまいました。


「次は1か月後検査結果を聞きに・・・」なんて書いていたはずなのに・・・・。



というのも、先々週の土曜日の午後、おやつをつまんでいたらなにか口の中に違和感が。
舌で慎重にチェックしてみると・・・・なんと右下の奥歯(親知らずの手前)が欠けているっ!!!!

日本だったら、土曜午後も診察している歯医者を探すか、月曜日朝一番にかかりつけの歯医者に飛び込むところですが、ここは異国の地。病院にいくにはまず予約が必要です。
通常その予約は2週間後くらいに取れればよい方で、下手すれば1~3ヶ月待ちなんてことも有り得ます。涙


とりあえずは月曜朝一番に電話してできるだけ早く予約をとるしかありません。

土・日を利用してモントリオール歯医者情報を収集し、そして月曜朝。(日曜日の段階で欠けた歯の詰め物もはずれてしまいました)


私   :予約をしたいんですけど・・・・
受付嬢:えーとですね、3月11日の午前11時はどうですか?
私   :それが一番早い予約なんですか?
受付嬢: ・・・・・・・・・・(無言)
(しばらくの間)
別の女性:もしもし?予約ですか?
私     :そう。なるべく早い時点の予約をお願いしたいんですけど・・・
別の女性:えまーじぇんしーなの?
私     :そうなの。詰め物が取れちゃって・・・
別の女性:あら、そうなの、じゃぁ・・・・ちょっとまってね。
       28日木曜日の朝11時はどう?
私     :それ、最高♪♪
別の女性:じゃ、28日の11時ってことで待ってるわ。 
私     :ありがとう♪


奇跡的です。なんと3日後の予約が取れてしまいました。
ということで、先週の木曜日にバスとメトロに乗って歯医者に行ってきました。

若い女性の先生でしたが、麻酔なしで丁寧に虫歯を削り、その穴に丁寧に詰め物をして、最後にかみ合わせのチェック・調整を何度もやってくれて約40分の治療で無事治療終了♪

ついでに、他の歯のチェックもしてもらい、もう1本将来治療が必要になりそう(詰め物に隙間ができかけている)歯が見つかったので、来週もう1回その歯の治療とクリーニングのための予約を取ってきました。


ということで、病院通いが続きそうです。



ところで、歯医者への行きがけに雪がちらつく中バス停へ向かっていたらメガネのレンズに雪の結晶がピタっとくっつきました。気温が低いから融けないんですね~。
f0134885_2274278.jpg

[PR]
by chawanko_part2 | 2008-03-02 12:28 | 日常

たこやきだ! おーっ!

実は、今回の一時帰国で日本から色々なものを持ち帰ったのですが、食料品以外で「今回はこれを手に入れてくるぞ!」と意気込んでいたものが、たこ焼き機。


本当は本格的なホットプレートにたこ焼きプレートがついたものが欲しかったのですが、それだと1万円超え+重量7kg超え。パートナーは「重くてもいいよ」とは言ってくれたものの、家電屋に行っても買う決心がつきませんでした。

「買うならもう今日しかない」という日になって、こうなったら手軽なたこ焼きonlyのものを買おうと決め、手に入れてきたのが↓
f0134885_7423855.jpg


2000円ほどの安いたこ焼き機なのですが、プレートも取り外して洗え、二人で食卓で作りながら食べるにはちょうど良い大きさです。

金曜日の夜、土曜日の朝、そして今日の朝と連続して3度(いや、実はこの後の夕食もだから4度)、たこ焼きを食べています♪

1度目と3度目は私が生地を用意、2度目はパートナーが用意したのですが、3度目が一番!

手に入れて帰ってよかった~♪







なぜ、急にたこ焼き機を手に入れようと思うようになったかと言いますと、実は昨年の某旅行会社で一緒に仕事をした仲間に触発されたからなんです。

f0134885_7475210.jpg

写真のように先週もこの仲間で集まってポトラックランチをしたのですが、このメンバーは関西出身者(特に大阪出身者)が多いせいか、パーティーでのたこ焼き出没率が異常に高かったのです。また、そのたこ焼きの美味しいこと! 

まさに外はパリっ、中はトロっ!




それ以来、私の中で「たこ焼き機を手に入れるぞ~!!」という野望をひそかに持ち続けていたのです。



今は大満足!

さ~て、今晩もたこ焼きだ!


補足:夕食はたこ焼き以外にパートナーが巻き寿司を作ってくれる模様♪
→その後、キッチンに立ったパートナー。準備は全部してくれましたが、結局巻いたのは私(^^;)
で、できたのが↓
f0134885_9214962.jpg

全部は食べきれず、たこ焼きはお夜食行きに・・・
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-25 07:53 | 日常
昨日、予約していた4:45に間に合うように4時頃のアパートを出て、検査代の$40とSTM(モントリオール市内の交通機関)の回数券代を銀行から下ろし、近くのメトロの駅に寄って回数券を購入。その後再び銀行近くに戻り、バスに乗って病院へ到着したのが4:30過ぎ。

受付に行くと「今日は診察が遅れているの。広いほうの待合室で待っててね♪」



・・・・・・やっぱり夕方の予約はダメですね。。。。。
前回は朝の診察開始早々だったので、時間通りに見てもらえてラッキーだったようです。





最初は持参した本「容疑者Xの献身」by東野圭吾を読んで時間をつぶしていましたが、120ページ読み進んでも呼ばれる気配なし。病院のほか科の診察はどんどん終了していき、大きな待合室に残っているのも私たち夫婦だけになってしまいました。


さすがに婦人科診察室前の小さな待合スペース(椅子8つほど)に移動しても大丈夫だろう・・・と移動し、さらに本を読み進めること数ページ。やっと名前が呼ばれた時にはすでに6時過ぎておりました。


しかし、これですぐに見てもらえると思ったら甘かった。。。。


名前を呼ばれた3人の女性、1人ずつ順番にウルトラサウンドだったんですね~。。。。

しかも、私の名前、最後でした。。。。。


ということで、更に待つこと30分以上。



そこからやっとウルトラサウンドを使った検査が始まりました。








この検査がこれまた長かった。。。。。涙


結局私が最後の患者だったらしく、後を気にすることなく私の検査に長時間かけてくれたようです。


婦人科の検査ですから、もちろん腹&尻出しの状態です。そんな状態で長時間いると・・・・・



 寒い! 



最終的に病院を後にしたのは7時をとっくに過ぎておりました。
あまりにもお腹がすいたので、わんこ2匹を留守番させたまま・・・というのが気にはなったものの食い気に負けて病院前のコリアンレストランでチャージャンメン1つとプルコギ2人前を食べ、再びバスに乗って戻ったのでした。


あー、疲れた。

今回の子宮頸癌、血液、ウルトラサウンドの検査結果を聞けるのは1か月後。
道のりは長いです。。。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-22 17:14 | 日常

初めての病院

またまた1週間近く放ったらかしてしまいました(^^;)


さて、タイトルの通り、モントリオールにやってきてはじめて病院へ行きました。


ピッツバーグ時代は運転免許試験を受けるために、ファミリードクターに健康診断書を書いてもらったり、突然の腰痛で診察してもらったあとフィジカルセラピーへ通ったりしました。
他にも、一昨年「さすがに30代半ばにもなって婦人科検診を一度も受けたことが無いのはまずいだろう・・・」ということで、初めて婦人科の専門医(ファミリードクターを経由せず)にかかりチェックアップ(後日ウルトラサウンド検査)してもらった結果、予想外の問題(でも命には関わりません)が見つかりその2か月後に日帰り腹腔鏡手術を受けました。

アメリカの医療費は高いのですが、幸いパートナーがピッツバーグ大学職員だったので安くカバー率の良い健康保険に入れ、その保険が利いて1回$20以下。
一昨年の日帰り腹腔鏡手術なんて、一番最初に専門医にかかったときに払ったco-payの$20だけで手術までしてもえました(^^)
一時は日本に帰って手術しようか・・・なんて考えましたが、手術を婦人科の専門医に紹介された腹腔鏡手術のスペシャリストに執刀してもらえる(腹腔鏡手術の執刀症例数が日本と段違い)ことと、手術費用がタダということが大きな決め手となり、アメリカでも有名な病院らしいピッツバーグ大学のマギー・ウィメンズ・ホスピタルで手術を受けることにしたのでした。



その後、本当なら1年に一度はチェックアップに行かないといけないところなのですが、昨年はパリ-モントリオール引越し直後で保険がなかったので、延び延びにしておりました。


で、今年になって2年ぶりに病院へ行ってきたのです。


ケベック州では州の医療保険システムに加入していれば医療費は基本的にタダ。ありがたや~。

今回は登録用$15だけで診察(婦人科のチェックアップ)&血液検査をしてもらえました。
明後日はウルトラサウンド再び!  です。


のんびりかかっている病院の大元でウルトラサウンドの予約をとればタダなのですが、いつ予約がとれるかわからないということなので、今回は$40支払って担当のドクターが所属する分院のようなところで予約を取ることに。それがあさってです。


今回は何も問題がありませんように・・・・。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-19 16:28 | 日常

バレンタイン

今日もいつもどおりランチを食べにアパートに戻り、その後いつもどおりラボに戻ったパートナー。私もいつもどおりお部屋でくつろいで本を読んでおりました。


するとさきほど突然TeddyとBrownieが吼えると同時に玄関の鍵をガチャガチャいわせる音が聞こえてきたのです。



何事!!!????




と思い、玄関に向かうとパートナーが↓を手に立っておりました。
f0134885_4391350.jpg




どうやら、ダウンタウンで↑を買ってきて、その足で届けるために戻ってきてくれたようです。
私に手渡すと、そのまま再びラボへ戻っていったのでした。



サップライズギフトに思わず顔がほころんでしまいました(^^)
ありがとう♪
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-14 14:36 | 日常