黒わんこのTeddy&茶わんこのBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活について気の向くままに書いています


by chawanko_part2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Montréalの風景( 19 )

夏日

今日はパートナーによると、「朝ひんやりしていたのに、午前中のうちに気温が10℃以上上昇して暑くなってるよ。」とのこと。テレビで気温をチェックしてみると、お昼の段階で27℃。うわ~っ

暑そうだけれど風もあるしお天気も良かったので昼食後に2わんこと一緒にお散歩に出かけてきました。


f0134885_10463450.jpg
チューリップも盛りを過ぎ、花びらが散り始めていました。


日曜日に出かけた際に発見していたものの、カメラを忘れてUPできなかった写真。
f0134885_1048747.jpg
f0134885_10482512.jpg

レンタサイクルです。左側の機械でカードで支払いをするようになっています。(機械の上には太陽電池パネルがついていました) 詳しくはアメジャムの記事をごらんください。



アパートへ戻りがけに珍しい車(バイク)を発見。道行くビジネスマンたちも珍しげに眺めていました。
f0134885_1055146.jpg



この時期になると「モントリオールって金持ちが沢山いるな」と思う光景があります。それは
 「オープンカーがゴロゴロ」 

どの程度ゴロゴロかというと、ちょっと犬の散歩に出た時に信号待ちしている車を見るとオープンカーが複数台並んでいたりするのです。
モントリオールでオープンカーを持っているということは、オープンカー=セカンドカーという意味に等しく、しかもそのオープンカーがBMWだったりアウディだったりベンツだったりするのです。
確かに、うちのアパートの目の前には最低でも1億レベルの小さな住宅街がありますし、車で5分ほど走ると高級住宅街が広がっていますから、そんなところに住む人ならこんな車を買うのもどうってことないレベルなのでしょうね。
[PR]
by chawanko_part2 | 2009-05-21 21:42 | Montréalの風景
春ですね~。今年のモントリオールは春がやってくるのが早い!今日なんて、気温が15℃まで上昇し、ダウンタウンのメインストリートのRue Ste-Catherinは人であふれかえっていました。しかも、半袖の人多数。

こんな暖かい日にお散歩に行かない手はありません。しかも、パートナー、今年になってできた友だちと午後外出するなんて言うし・・・・。




ということで、Longお散歩再び! です。


出発は1時前、帰宅は4時40分。更に長いお散歩でした。しかも、途中1か所寄りたかったお店でショッピングも楽しんできました♪
(最近カメラを持って出歩いていなかったので、今日は久しぶりにカメラ持参で写真UP!)

f0134885_11563387.jpg





途中2度ほど子どもが泣きました。1度目はOld MontrealのPlace Jacque Cartierでの休憩後。抱っこ紐に入れてしばらく歩くことでクリア。2度目はOld MontrealからDowntownへの移動中。フォーミュラを入れたマグ(吸い口は乳首タイプ)を与えたところ、自分でマグを持ってしばらく遊び飲みした後、マグを持ったまま寝てくれました。
フォーミュラそのものはほとんど飲んでいませんでしたが、お乳無しで4時間近く過ごせたのはかなり進歩。

来月の一時帰国までにはもう少し練習できるかな(^^)



そうそう、Old Montrealにはこの時期恒例Cirque du Soleilのテントが張られていました。
毎年新しいショーはモントリオール公演からスタート(April 23 to July 12)するのですが、モントリオールに来てまだ一度も見に行っていない我が家。(ピッツバーグ時代には観にいったのに・・・)。今年は創立25周年の記念公演だとか。
観にいきたいけれど、赤ちゃんがいるからなぁ~。ベビーシッター頼むか・・・。





本日のわんこたち。
f0134885_1222172.jpg


Old Montrealではたくさんの人たちに「い(る)・そん・ぶー」とか「せ・みにょ~ん」、「あどらぶる」「きゅぅ~(と)」などと声をかけてもらいました(^^)
[PR]
by chawanko_part2 | 2009-03-28 22:49 | Montréalの風景

くりすます近し

先週のことですが、子どものパスポート用の写真と私たちの移民書類用の写真を撮影してもらうため、パートナーの仕事終了後に下界におりてきました。生憎出かける段階になって雨が降り始めてしまったのですが、それが幸いしてかクリスマスのイルミネーションが道路に反射して、写真がちょっぴり綺麗に見えます。笑
f0134885_11125279.jpg


そして、昨日パートナーが日中移民書類を郵送するために、これまた下界へおりてきたついでに、Premier Moisonのケーキを買ってきてくれました。ケーキもすでにクリスマスバージョンのようです。
f0134885_11145175.jpg



そして我が子はというと、最近夜7時半ごろに眠くなりぐずぐず言い始めるので、寝室へ連れて行き授乳を済ませ(この段階でかなりネムネム)、Cribに置いてMobileのオルゴール+babyが子宮内で聞いていた音が再生できる小さな器械をOnにしておくと勝手に寝てくれるようになりました。 夜泣きも今のところなし。 夜間の授乳も朝4時頃と6時~7時頃。時には1度だけでO.K.なんてことも。昼はいまだに2~3時間おきだけどね(^^)

で、比べてみました。
f0134885_11325076.jpg

2weeksの写真はタオルをかけているから、どこまで体があるのかよくわからないかもしれませんが、スウィングの下の方はタオルがぺちゃんこだから何となくこのあたりまでだろうな・・・・というのが想像できるかな。

大きくなりました。はい。3か月ですでに7kg。ハイハイするようになると痩せると聞きますが、それはまだまだ先のこと。これから先体重増加は緩やかになると言いますが、どれくらい緩やかになるのやら・・・。

そんな我が子、体は大きくなりましたがまだクリスマスなんてわかりませんから、多分今年の我が家はクリスマスツリーを飾ることも無いでしょう。でも、来年は手に入れるぞ!!
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-12-02 20:04 | Montréalの風景

今日のMontréal

ここMontréal発信の今日のBlogのほとんどこの話題だと思います。



















f0134885_9464153.jpg

f0134885_9471273.jpg




雪、積もりました


早っ

[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-30 09:49 | Montréalの風景

今のMontréal

8月まで勤めていたオフィスにちょっと用事があったので、子どもの世話を母にお願いして、久しぶりに2わんこたちとお出かけしてきました。

f0134885_7545340.jpg



実はBrownie、職場にお邪魔する前後はかんばん犬ならぬカバン犬になっていました。笑
f0134885_756813.jpg

2才5か月の今もまだ体重1.9~2.0kgだからこそできるこの技。←技でも何でもない




そうそう、Montréalの紅葉、現在はこんな感じです。
f0134885_7575784.jpg

[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-06 22:52 | Montréalの風景

最近の風景

今年4月から始まった現在の仕事も残すところあと1週間になりました。日本滞在中に今年のお仕事について最初にお話をいただいたときに、一応この時期まで・・・ということで契約書にサインをしたのですが、果たして契約の最終日まで出勤できるのかどうか疑問でした。でも、なんとか(余裕で?)無事に契約の最終日を迎えられそうです。

さて、そんな職場からの帰路「日本だったら「有り得な~い」という風景に出くわすことが時々ありました。今日はそんなモントリオールの話題をお届けします。


まずは・・・・
f0134885_322890.jpg


日本なら、信号を操作して、VIP警護用の車輌&白バイ台数って知れていますよね?
バス待ち中に大量の白バイ軍団(何十台レベル)が通過するので何事かと見ていると、2台ずつ各交差点に停車して交差点をブロックしていっているのです。で、その後前後を数台の白バイと自動車に警護されたVIP車輌と思われる車が通過していきました。
タイミングよくシャッターを切れなかったので、VIP車輌は写せませんでした。。。。



そして、先月の話。これまた職場からの帰路バス待ち&バスに乗っているときによく見かけた風景が・・・
f0134885_3271220.jpg


自転車部隊&交通整理部隊の短パン姿は夏場ならモントリオールではごくごく普通のこと。ところが、最近はこの自転車部隊&交通整理部隊だけでなく、白バイ部隊までデニム姿が大量に街中にあふれているのです。

聞くところによると、ユニオン(組合)の関係(いわゆるスト)だとか。
最近はホテルのストで「私服に制帽」姿のポーターさんやドアマンを目にして「ん~、やっぱり外国だ~」なんて思っていたのですが、デニム姿のおまわりさんには笑ってしまいました(^^)
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-08-03 16:16 | Montréalの風景

最近のモントリオール

やっとやってきた週末。
しかし、土曜日はあいにくの雨模様。Teddy&Brownieもこれにはガックリ(多分)。

ということで、飼い主たちは友人と一緒に日本語センターのバザーへ朝から出かけてきました。友人との待ち合わせ場所にて撮影したのが↓
f0134885_1011675.jpg


モントリオールも気温が上がり氷点下になることがほとんどなくなったのですが、街のところどころでこんな雪(というより、泥雪)の山を見かけます。これが完全になくなれば、思いっきり春を満喫!というところでしょうか。


そして、翌日の日曜日。
午前中は必要な買出し。帰宅後は洗濯に掃除に・・・と仕事に行きはじめて平日にできなくなったことをまとめてやってしまわないと、次にできるのは1週間後。。。。恐ろしや・・・。

この日もあいにくの空模様。しかも、時々晴れ間が出るものの、雲が現れると降るのは雨でなく・・・




f0134885_105067.jpg



またもやてっくん、お散歩おあずけ。




そして週明けの今日。
仕事を終えて、オフィスの入った建物を後にしようと思ったら
f0134885_1062825.jpg
こんなものが。一体何事なんでしょう?
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-04-14 21:49 | Montréalの風景

シュガー・シャック

今日も朝から晴天。多少寒い(最高気温-4℃)ものの、絶好のお出かけ日和♪



ということで、予定通り友人親子と一緒にモントリオールから40分ほどのところにあるシュガー・シャック(砂糖小屋)へ行ってきました。



砂糖小屋というのは、かえでの樹液を集め、それを煮詰めてメープルシロップを作っている農家のことで、メープルシロップを使ったケベック伝統料理を食べられるレストラン・・・というより、食堂を経営しているとこがちょこちょことモントリオール近郊の町にもあるのです。
メープルシロップ作りは今がシーズン・・・ということで、友人の道案内で砂糖小屋初体験!

f0134885_1414223.jpg

一番下の写真はメープル・タフィー。メープルシロップを更に煮詰めたものを、雪の上に垂らしてくれるおじさん。そのメープルシロップを棒アイスに刺さっているようなヘラでくるくるっと巻いていきます。このメープル・タフィーはちょうど水あめに似ています。


我が家の一番の関心はややはりお料理!
f0134885_14154597.jpg

スープはヒヨコマメのスープ。
そして、メインは
・オムレツ&ハム
・豆の煮物
・豚バラの塩漬けを揚げたもの
・フレンチフライ
・ソーセージ

これにた~っぷりのメープルシロップをかけて食べます。パンやホットケーキにかけると甘いメープルシロップですが、これが不思議と↑のお料理に合うのです。とてもあっさりした甘さなのですね~。

お料理は一人$17.05でしたが、どうやらおかわりO.K.らしく、「おかわり要る?」と時々声をかけてくれます。今回は女性3人に男性1人。ゆえに、パートナーの胃袋にもたっぷり入ったようで、おかわりは不要でした(^^)

砂糖小屋について色々知っている友人親子と会話を楽しみながらの食事はこれまた楽しかった♪





帰路の高速道路では暖房を切っても車内が暑くなり、「あぁ、モントリオールにもやっと春が近づいたんだなぁ~」と実感できました。それでも、体感気温はまだまだ氷点下の世界ですが・・・。

(今回はカメラを忘れて出かけてしまい、友人のものを借りて撮影しました)
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-03-22 23:10 | Montréalの風景

Snow Stormの後

Snow Storm、日曜の夜にやっとおさまりました。寝る前の外の状態↓
f0134885_1141887.jpg




で、月曜日のお話。

朝10時の動物病院の予約、いつもなら車で10分なのでアパートを30分前に出れば余裕で間に合うところ。しかし、我が家の車はオールシーズンタイヤ。

使えません。




除雪されているとはいえ完璧とは程遠い除雪の仕方。路上はもちろん一面シャーベット。
そしてうちのアパートは坂道のてっぺん。

下った先は交通量の多い道路に交差しています。


何せ1日路上駐車していた車は↓の状態ですから(^^;)
f0134885_11404186.jpg




一番楽なのはバス。アパートのすぐ前のバス停からバスに乗って、終点のMetroのAtwater駅まで行き、そこから別のバスに乗り継ぎバス停3つ目か4つ目あたりで下車するとすぐに動物病院。


朝起きて一番に確認したことは・・・・・・





「バス、走ってる?」



不安に思いつつも、外からバスの近づく音が♪



「やたっ!」

と思ったものの、その喜びは10分後には落胆に。

この時間帯(7時台)は5分~10分おきに走っているはずなのに、次のバスが来ない・・・・。



その後一縷の望みを持ちながら窓の外の音に耳を澄ますこと30分。



ガックリ


バスはあきらめて次の手段、徒歩+Metro+徒歩(運河よければバス)。
急いで仕度をしてMetroの駅へ向かいました。


さてここで選択。動物病院とは反対方向に3ブロック先にある駅Aと動物病院方向に4ブロック先にある駅B。
あなたならどちらを選びますか?




ここで、私はBを選択してしまいました。このところの運動不足を少しでも解消しようと1ブロック余分に歩くことにしたのです。


これが間違いでした。


メトロの改札に行くと・・・・・・チケット売り場の係員がいないぃぃぃ!!!

そもそも、ここの係員、出勤してんの???


状態だったので、待とうという気にもなれません。
別の改札はさらに1ブロックか2ブロック先。。。。あぁぁぁぁぁ



ここで思わず「どうせメトロ1駅分だ!歩いてしまえぇ~!!」

ということで、結局動物病院まで雪道を40分かけて歩きました。犬2匹(6kg近く)入ったリュックを背負って。


ということで、無事動物病院での用事を済ませ、今度は帰り道だ!!
再びAtwaterまで歩き、モールで少しばかり買い物を済ませてバス停に向かうと、信号待ちの私の目の前を私が乗る路線のバスが通り過ぎて行ってしまいました。涙


幸いAtwaterのバス停は囲いがあるので寒くはありませんでしたが、次のバスまで30分以上待つ羽目になってしまいました。



そして、その後、私は風邪をひいたのでした。チャン、チャン
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-12-17 22:32 | Montréalの風景

もうすぐクリスマス

日本でも街はクリスマスムード一色だと思いますが、今年は日本でクリスマスを迎えるので今のうちに・・・と思い、カメラを持ってダウンタウンへ出かけ・・・・いや、ダウタウンに住んでいるのだから出かけるとは言わないか・・・・出てきました。

あ、でも、あくまでもパートナーの用事(ラボメンバー&関係スタッフへのクリスマスギフト用にチョコレートを買いに行くこと)がメインです。

f0134885_7155744.jpg



モントリオールのダウンタウンはオフィス街とショッピング街がmixしているのですが、面白いのは何軒ものオフィスビルの入り口にでっかいリースが飾られているところ。政府機関が入ったようなビルにもで~っかいクリスマスツリーが登場しています。

f0134885_7194389.jpg


レストランなどでは割と落ち着いた雰囲気のイルミネーションが多いようです。



用事を済ませ、イートンセンターのフードコートで夕食をとり、その後帰りがけに最近お気に入りのパン・ケーキ屋を寄りましたが、どうやら我々がこの日最後の客。閉店時間ぎりぎりに入ったみたいです。(私たちの後の客は閉め出されていました)

そのケーキ屋さん、ショーウィンドウの中はブッシュドノエルの数・種類が増えています。

これが1月になるとブッシュドノエルがガレット・デロワになるのかしら(^^)

f0134885_7253123.jpg

写真は上から
イートンセンターのクリスマスデコレーション
ケーキのショーウィンドウ(見ればわかるか・・・)
中央駅にはる花屋さんの店先





ところで、モントリオールはただいまSnow Storm中。
朝はまだ雪だけだったのですが、昼近くから強風が加わりまさに吹雪(雪が真横に飛んでいる)状態です。すでに30cmは積もっており、まだ積もる模様。昼に一度雷までなっていました。こんな場所で一軒家に住むと大変ですね。もちろん、お金さえあれば、除雪会社と契約して任せっぱなし・・・というのもありですが、アパート・コンドミニアムに住むに限ります。
明日はTeddyとBrownieの検疫書類作成のために動物病院の予約を入れているのですが、車では無理なのでバスで行くしかありません。願わくは、ダイヤが乱れていませんことを・・・・。
[PR]
by chawanko_part2 | 2007-12-17 07:32 | Montréalの風景