黒わんこのTeddy&茶わんこのBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活について気の向くままに書いています


by chawanko_part2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

たこやきだ! おーっ!

実は、今回の一時帰国で日本から色々なものを持ち帰ったのですが、食料品以外で「今回はこれを手に入れてくるぞ!」と意気込んでいたものが、たこ焼き機。


本当は本格的なホットプレートにたこ焼きプレートがついたものが欲しかったのですが、それだと1万円超え+重量7kg超え。パートナーは「重くてもいいよ」とは言ってくれたものの、家電屋に行っても買う決心がつきませんでした。

「買うならもう今日しかない」という日になって、こうなったら手軽なたこ焼きonlyのものを買おうと決め、手に入れてきたのが↓
f0134885_7423855.jpg


2000円ほどの安いたこ焼き機なのですが、プレートも取り外して洗え、二人で食卓で作りながら食べるにはちょうど良い大きさです。

金曜日の夜、土曜日の朝、そして今日の朝と連続して3度(いや、実はこの後の夕食もだから4度)、たこ焼きを食べています♪

1度目と3度目は私が生地を用意、2度目はパートナーが用意したのですが、3度目が一番!

手に入れて帰ってよかった~♪







なぜ、急にたこ焼き機を手に入れようと思うようになったかと言いますと、実は昨年の某旅行会社で一緒に仕事をした仲間に触発されたからなんです。

f0134885_7475210.jpg

写真のように先週もこの仲間で集まってポトラックランチをしたのですが、このメンバーは関西出身者(特に大阪出身者)が多いせいか、パーティーでのたこ焼き出没率が異常に高かったのです。また、そのたこ焼きの美味しいこと! 

まさに外はパリっ、中はトロっ!




それ以来、私の中で「たこ焼き機を手に入れるぞ~!!」という野望をひそかに持ち続けていたのです。



今は大満足!

さ~て、今晩もたこ焼きだ!


補足:夕食はたこ焼き以外にパートナーが巻き寿司を作ってくれる模様♪
→その後、キッチンに立ったパートナー。準備は全部してくれましたが、結局巻いたのは私(^^;)
で、できたのが↓
f0134885_9214962.jpg

全部は食べきれず、たこ焼きはお夜食行きに・・・
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-25 07:53 | 日常
昨日、予約していた4:45に間に合うように4時頃のアパートを出て、検査代の$40とSTM(モントリオール市内の交通機関)の回数券代を銀行から下ろし、近くのメトロの駅に寄って回数券を購入。その後再び銀行近くに戻り、バスに乗って病院へ到着したのが4:30過ぎ。

受付に行くと「今日は診察が遅れているの。広いほうの待合室で待っててね♪」



・・・・・・やっぱり夕方の予約はダメですね。。。。。
前回は朝の診察開始早々だったので、時間通りに見てもらえてラッキーだったようです。





最初は持参した本「容疑者Xの献身」by東野圭吾を読んで時間をつぶしていましたが、120ページ読み進んでも呼ばれる気配なし。病院のほか科の診察はどんどん終了していき、大きな待合室に残っているのも私たち夫婦だけになってしまいました。


さすがに婦人科診察室前の小さな待合スペース(椅子8つほど)に移動しても大丈夫だろう・・・と移動し、さらに本を読み進めること数ページ。やっと名前が呼ばれた時にはすでに6時過ぎておりました。


しかし、これですぐに見てもらえると思ったら甘かった。。。。


名前を呼ばれた3人の女性、1人ずつ順番にウルトラサウンドだったんですね~。。。。

しかも、私の名前、最後でした。。。。。


ということで、更に待つこと30分以上。



そこからやっとウルトラサウンドを使った検査が始まりました。








この検査がこれまた長かった。。。。。涙


結局私が最後の患者だったらしく、後を気にすることなく私の検査に長時間かけてくれたようです。


婦人科の検査ですから、もちろん腹&尻出しの状態です。そんな状態で長時間いると・・・・・



 寒い! 



最終的に病院を後にしたのは7時をとっくに過ぎておりました。
あまりにもお腹がすいたので、わんこ2匹を留守番させたまま・・・というのが気にはなったものの食い気に負けて病院前のコリアンレストランでチャージャンメン1つとプルコギ2人前を食べ、再びバスに乗って戻ったのでした。


あー、疲れた。

今回の子宮頸癌、血液、ウルトラサウンドの検査結果を聞けるのは1か月後。
道のりは長いです。。。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-22 17:14 | 日常

初めての病院

またまた1週間近く放ったらかしてしまいました(^^;)


さて、タイトルの通り、モントリオールにやってきてはじめて病院へ行きました。


ピッツバーグ時代は運転免許試験を受けるために、ファミリードクターに健康診断書を書いてもらったり、突然の腰痛で診察してもらったあとフィジカルセラピーへ通ったりしました。
他にも、一昨年「さすがに30代半ばにもなって婦人科検診を一度も受けたことが無いのはまずいだろう・・・」ということで、初めて婦人科の専門医(ファミリードクターを経由せず)にかかりチェックアップ(後日ウルトラサウンド検査)してもらった結果、予想外の問題(でも命には関わりません)が見つかりその2か月後に日帰り腹腔鏡手術を受けました。

アメリカの医療費は高いのですが、幸いパートナーがピッツバーグ大学職員だったので安くカバー率の良い健康保険に入れ、その保険が利いて1回$20以下。
一昨年の日帰り腹腔鏡手術なんて、一番最初に専門医にかかったときに払ったco-payの$20だけで手術までしてもえました(^^)
一時は日本に帰って手術しようか・・・なんて考えましたが、手術を婦人科の専門医に紹介された腹腔鏡手術のスペシャリストに執刀してもらえる(腹腔鏡手術の執刀症例数が日本と段違い)ことと、手術費用がタダということが大きな決め手となり、アメリカでも有名な病院らしいピッツバーグ大学のマギー・ウィメンズ・ホスピタルで手術を受けることにしたのでした。



その後、本当なら1年に一度はチェックアップに行かないといけないところなのですが、昨年はパリ-モントリオール引越し直後で保険がなかったので、延び延びにしておりました。


で、今年になって2年ぶりに病院へ行ってきたのです。


ケベック州では州の医療保険システムに加入していれば医療費は基本的にタダ。ありがたや~。

今回は登録用$15だけで診察(婦人科のチェックアップ)&血液検査をしてもらえました。
明後日はウルトラサウンド再び!  です。


のんびりかかっている病院の大元でウルトラサウンドの予約をとればタダなのですが、いつ予約がとれるかわからないということなので、今回は$40支払って担当のドクターが所属する分院のようなところで予約を取ることに。それがあさってです。


今回は何も問題がありませんように・・・・。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-19 16:28 | 日常

バレンタイン

今日もいつもどおりランチを食べにアパートに戻り、その後いつもどおりラボに戻ったパートナー。私もいつもどおりお部屋でくつろいで本を読んでおりました。


するとさきほど突然TeddyとBrownieが吼えると同時に玄関の鍵をガチャガチャいわせる音が聞こえてきたのです。



何事!!!????




と思い、玄関に向かうとパートナーが↓を手に立っておりました。
f0134885_4391350.jpg




どうやら、ダウンタウンで↑を買ってきて、その足で届けるために戻ってきてくれたようです。
私に手渡すと、そのまま再びラボへ戻っていったのでした。



サップライズギフトに思わず顔がほころんでしまいました(^^)
ありがとう♪
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-14 14:36 | 日常
2月8日にモントリオールへ戻ってきました。

今回諸事情により兄に同伴してもらってのフライトだったのですが、色々と大変でした。


犬の検疫があるので、自宅を出発したのは6時50分。
新幹線と特急を乗り継いで関空へ到着したのが9時30分ごろ。
それから検疫所へ向かい、2匹の輸出検疫を受けて証明書を発行してもらい終わったのが10時過ぎ。
クロネコの空港宅急便で2日前に発送していたスーツケース2個&ダンボール1個を受け取り、見送りに来てくれた大阪の伯母と落ち合ってチェックインカウンターへ。

犬がいるのでセルフチェックインの機械が使えず3組ほど並んでいるエコノミーの列に並んだのは良いものの、手続きが遅い!!
かな~り待って、チェックインが終わったのが11時前。

それから3階に下りてランチタイム!
多少時間がかかるのは覚悟して、最後のお好み焼き&焼きそばを伯母にごちそうになりました。レストランのチョイスは私に任されたのですが、私のチョイスは兄にも正解だったようで、関東じゃなかなかお好み焼きを食べられないのでそれが食べられて嬉しかったそうな(^^)


そしてセキュリティーチェックも順調に進み(私が抱っこしたわんこ2匹をセキュリティーのお兄さんがなでなでしてました)、スタバで飲み物を購入してちょいと休憩。
ゲートへと移動したのでした。


ゲートでの搭乗も順調に進み、さて出発!



と滑走路へ向かったものの、待機中に「不具合が見つかったのでゲートに戻ります」なんて放送が入りました。。。。



実は今回のフライト、乗り継ぎ時間を当初1時間55分あるからなんとかいけるか・・と思って予約したのに、その後フライト時間の変更(デトロイト便)&変更(関空便)で、1時間40分しかなくなっていたんです。それなのに・・・・・・、絶望的です。


結局出発できたのは当初の予定時刻より遅れること1時間半。
乗り継ぎ便に完璧間に合いません。。。。。涙



デトロイトではNY便やボストン便などはHOLDされていたものの、モントリオール便は次の便があったからかHOLDされておらず、結局チケットを新たに発行してもらう羽目に。

この「次の便」というのが更に曲者だったんです。

ゲートには出発予定時刻30分ほど前に着き、地上係員も「機内の清掃、乗務員の搭乗が終わり次第搭乗を開始します」という放送をしていたのですが、それが「トイレに不具合がありますのでそれが直り次第・・・・」に変わり、待たされること30分以上。結局「機材変更になりましたのでゲートが変わります」という案内に(;_;)


更に待たされること数十分。結局デトロイトを出発したのは「次の便のモントリオール到着時刻」よりも更に後でした。


飛び立ってから順調で、モントリオールへは夜10時過ぎに到着。


倉敷を出発してモントリオールのアパートに到着するまで30時間近くかかった(予定では24時間だったのに・・・)長旅でした。。。
兄上、お疲れ様でした。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-14 05:39 | 日本一時帰国

運転免許証更新

相変わらず1日1食は外食する日がほぼ毎日続いています。
モントリオールへ戻る日が近づくにつれて忙しくなる一方です。


一昨日の日曜日に近くに住む従姉が子どもと一緒に遊びに来てくれたのですが、そのときなんとなく免許証の話になり、自分の免許証の更新時期が来年4月に迫ってきていることに気づきました。



次の一時帰国はたぶん2年後くらい。となると、免許証が失効しちゃう!!




慌てました。なにせ、一度失効するとせっかくのゴールド免許が普通の青い3年更新の免許になってしまうのですから。そうなると、さらに次の更新時期が難しくなってきます。

とりあえず、県の運転免許センターへ行ってきました。
しかし、当日更新が可能とはわかったものの優良運転者講習の受付時間を過ぎていたため、免許証の更新ならず。
更新はできなかったものの、解決策を丁寧に教えてくれたおかげで、今日無事に更新手続き終了しました。ついでに、すでに免許が失効しているパートナーの手続きについても詳しく教えてくれました。感謝!


今回は最寄警察署での免許証更新になりましたので、新しい免許証の交付は1か月後。父親に代理で取りに行ってもらうことにしました。



おまけ
・今回の私の免許証更新手続きについて
更新時期まで1年と2か月ほど残っていますが、有効な運転免許証とパスポートを持参して海外在住であり更新時期に一時帰国できない旨を伝えると更新手続きO.K.でした。
(ただし、5年有効として計算すると 平成21年4月更新すれば平成26年まで有効期間がありますが、平成20年更新のため平成25年まで有効となり、通常の更新より1年有効期間が短くなります)

・パートナーの失効した運転免許証について
1.失効日より3年以内であれば、通常の「更新忘れ」同様の扱いで、失効した運転免許証とパスポート持参で再交付可能。失効後の3年間に一時帰国していたとしても、一度の帰国が1か月を越えないことを証明する必要がありますが、パスポートのスタンプでそれが可能。
住民票がない場合は管轄県内の知り合いの住所を使うことになる(知合いからのレターを提示の他、知り合いの住民票提示を求められることあり)。

2.失効日より3年を過ぎた場合
日本で運転免許証を持っていた&海外で運転免許証を持っており、その免許証発行国に3か月以上在住であれば、無試験で海外免許証を日本の免許証に書き換えられる可能性がある。
法規試験、実技試験が課される場合もあるが、それは提出書類により判断される。

ということでした。
ただし、↑は岡山県でのことであり、ほかの都道府県では異なる可能性があるので、運転免許センターに問い合わせて確認してください。


なお、更新期間前の特別更新については海外赴任や長期旅行などでも可能なようです。
その際はそれが証明できる書類(会社の海外赴任辞令書など)の提示が必要な場合もあります。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-05 14:08 | 日本一時帰国

あと5日

8日は朝から移動になるので、日本滞在も残すところ正味後5日。相変わらず毎日友達と会ったり従姉と出かけたりしています。

今日の午前中は1週間ほど前に出産したお友達&赤ちゃんに会いに福山まで出かけ、午後は従姉&そのパートナーさん&チワワ3匹と私&トイプー2匹でお出かけ。まずは30号線沿いにあるダイキのペット用品コーナーでショッピング。その後ドッグカフェK-Nineへ行きお茶♪
夕方帰宅後は以前習っていたお箏のお稽古場へ挨拶に出かけ・・・・・この日の予定が全て終了したのは午後9時頃。



で、ここからが本題。

本当は今日の午後は従姉のわんこたちと一緒にお散歩予定だったのです。しかし、福山を出る頃には雨が降り始めておりお散歩中止でショッピング&ドッグカフェに予定変更した次第。
この雨がなんとお箏のお稽古場を出るときには雪に変わり始め、今現在積雪1cmほど。


またもや雪が積もっています


めったに積もらないこの倉敷で、私の一時帰国中に3度も雪が積もるなんて、私の日ごろの行いってそんなに悪いの!?


なんだかなぁ~
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-02-02 23:46 | 日本一時帰国