黒わんこのTeddy&茶わんこのBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活について気の向くままに書いています


by chawanko_part2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日のMontréal

ここMontréal発信の今日のBlogのほとんどこの話題だと思います。



















f0134885_9464153.jpg

f0134885_9471273.jpg




雪、積もりました


早っ

[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-30 09:49 | Montréalの風景

初めての予防接種

一昨日、子どもの初めての予防接種を受けさせるためにCLSCに行ってきました。

担当の看護師さんが全てやってくれるのですが、まずは身長・体重を測定。その後、授乳や睡眠、排泄などの状況や子どもの発達具合の問診を行い、さらにこの時期のbabyに見られる行動や注意事項などを説明してくれました。

そしていよいよ予防接種。

今回の注射はDTaP-Polio-Hib(diphtheria, tetanus, pertussis, poliomyelitis, severe Haemophilus influenzae type b infections)とPneumococcal Conjugateの2本。どちらも太ももにブスっと注射されました。


接種後はよく寝る・よく泣く・熱が出ることがある・・・ということだったのですが、我が子はありがたくないことに見事に「よく寝る」以外の2つの症状が出ました。



いつもは大抵「甘え泣き→それでも欲求が満たされなければ本気泣き」だったのに、予防接種後は最初から本気な気。夜も目が覚めたらいきなり本気泣きで、体をぴったり添わせていないと寝付かない。  注射のショック(突然の痛み)は子どもにとっては大きかったのでしょう。

そして、夜中授乳しようと抱っこすると体が熱い。。。 熱が上がっておりました。
買い置きしていたTylenol(infant用)を与えた結果熱が下がり、翌日の午前中は割とご機嫌に過ごしていました。

とてもお天気が良く気温も少し上がったので、TeddyとBrownieを散歩させに行こうかと思い、着替えのために抱っこすると・・・・・熱い。体だけでなく、腕まで熱くなっており、熱が再び上がっていること間違いなし。計ってみると38℃後半。

わんこたちには悪いけれどお散歩は中止。再度Tylenolを飲ませて、午後はずっとお昼寝Timeになったのでした。

この日の夜も熱が上がったので3度目のTylenol。
本日やっと平熱になりました。でも、熱で体力を消耗したのか、今日はほとんど一日中眠っています。



・・・・も、もしかしてこれが最後の一つ「よく寝る」という症状??
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-25 15:00 | 育児

ふゆ~

昨晩は「日本の台風か!?」というような強風が一晩中吹き荒れていました。ハリケーン崩れの低気圧がはってくる時にこういう風が吹くことがありますが、その場合は気温が上がるから、今回は違うんだろうなぁ~。最近テレビを見ていなかったから、こういう情報がゼロ。


で、タイトルの「ふゆ~」ですが、なんと今朝のお天気は 『雪』 だったそうな。

Mont Royalの木々も夜の強風でほとんど葉が落ち、禿山になってきています。

そして、現在(お昼の12時半ごろ)の気温が3℃。最高気温が6℃。




これって、立派に 『冬』 ですよね?




追記

今朝(23日)の気温は氷点下。秋は終わった・・・。
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-22 12:32 | 日常

ついにこの日が・・・

ついにこの日がやってきてしまいました。



出産の前日夜中近くにMontrealへやってきた我が母。日本語のテレビも新聞もないこの環境で2か月近い滞在を終え、本日朝8時15分のフライトで日本へ向けて発ちました。

赤ちゃんの扱い方など、先輩ママとして、そしておばあちゃんとして、色々教えてもらったおかげで、よりママ&パパらしくなれたのではないかと思います。

滞在中とてもありがたかったのは、
1、Teddy&Brownieのお散歩
2、Baby服の洗濯(手洗い)やお掃除
3、食事準備中の子守
4、その日に着せる服の選択
  (どの程度重ね着させて良いものか最初はわからなかった)
5、寝意地でぐずっているときの抱っこ
などなど。


幸いなことに、我が母はよく知らないこの土地(過去2回訪問経験あり)でも、一人でどんどん出かけて徐々に行動範囲を広げることができるタイプだったので、TeddyとBrownieもあちこちお散歩に連れて行ってもらえたみたいです。母は母で、お散歩中の2匹を見て「可愛い」と声をかけてもらうのが楽しい&嬉しかったようです。

また、子どもが寝意地でぐずっているとき、パートナーは心配して「どこか具合が悪くて泣いているんじゃないか」と心配しまくっていたのですが、母が「これは寝意地だよ」と抱っこしてあやして寝かしつけてくれること度々。

母よ、ありがとう!





さて、今日からは夫婦二人での子育てですが、我がパートナー殿、おしっこで濡れてしまったBaby服を早速自らお洗濯してくれたり、私たちの洗濯物も洗濯機にかけてくれたり。元々色々と家事もやってくれているのですが、本当にありがたいことです。
そんなパートナー、当然我が子にメロメロ。

Teddyは、お兄ちゃんらしく(笑)Babyが泣くと一番に気付いて心配そうに様子を見に行ったり、私がBabyを抱っこしていると遠慮してクッションの上で丸まっていたり(以前はよく抱っこをせがんでいた)。Brownieはというと、お兄ちゃんの真似をしています。



f0134885_1404197.jpg
母が昨日買ってくれたIKEAのペット用Bed(Brownie用)。最初はおっかなびっくりだったけれど、Brownieはすっかり気に入った模様です(^^)
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-19 12:13 | 育児

今のMontréal

8月まで勤めていたオフィスにちょっと用事があったので、子どもの世話を母にお願いして、久しぶりに2わんこたちとお出かけしてきました。

f0134885_7545340.jpg



実はBrownie、職場にお邪魔する前後はかんばん犬ならぬカバン犬になっていました。笑
f0134885_756813.jpg

2才5か月の今もまだ体重1.9~2.0kgだからこそできるこの技。←技でも何でもない




そうそう、Montréalの紅葉、現在はこんな感じです。
f0134885_7575784.jpg

[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-06 22:52 | Montréalの風景

約40日で

こちらでは毎週水曜日の10時からCLSC(日本で言う保健所のようなところ)でBabyの体重相談やら母乳相談があり、予約なしでO.K.なので、自分の産婦人科検診予約時間の前に行ってみました。

CLSCに到着して待つことしばらく。。。。

ナースに案内されて部屋に入り、Babyをすっぽんぽんにして体重計にのせると・・・・
















5000g越え







外出時以外は母乳onlyですが、とーーーーーーーーーーってもよく育っているようです。
私の手首が痛くなるはずだわな。
この調子で育つと、先々授乳の度に抱き上げるのが大変になること間違いなし。


f0134885_21455551.jpg

んー、かぁちゃん頑張るぞ!
[PR]
by chawanko_part2 | 2008-10-03 21:45 | 育児